コラム

生活・仕事に役立つ雑学やライフアップ術、話のネタになるコラムニュースを写真付きでお届けします。

  1. ホーム>
  2. コラム一覧>
  3. ヒルツ大尉のダイエット道場vol.1~ヒルツ大尉の様な体型になってやる!

2021.12.12
ヒルツ大尉のダイエット道場vol.1~ヒルツ大尉の様な体型になってやる!

ヒルツ大尉のダイエット道場vol.1~ヒルツ大尉の様な体型になってやる!

皆様、どうもこんにちは。

スタッフィのヒルツ大尉です!

この度、コラム欄を担当させて頂くことになり、

前担当者からの続編として、ダイエット企画を連載することになりました。

よろしくお願いします!

早速ではありますが、私、ヒルツ大尉(ちなみにアラフォー男性でございます)

が今年の9月末から、ダイエットに試み、11月末までの約2カ月で

ー8kgの減量(76kg→68kg)に成功しました。

さらに、今後も私の標準体重である60kgを目指し、連載をスタートさせていきたいと思います。



まず、私がダイエットをしようと思ったきっかけが2つあります。

1つ目は、私のペンネームである『ヒルツ大尉の様な体型になってやる!』と、ぽっこり
出てしまったお腹の原因『内臓脂肪を何とかして減らしてやる!』ということです。

では、まず一つ目の私のペンネームであるヒルツ大尉の体型とは、どんな体型?

という所からご紹介していきましょう。

『ヒルツ大尉』とは? 1963年アメリカで公開された映画『大脱走』の主人公の役名です。

この主人公が、私の永遠のヒーローであり、アメリカの映画史に燦然と輝いたスーパースター
スティーブ・マックィーン(以下S・マックィーン)という方です。

このS・マックィーン、私が小学校3年生(1980年)の時に

50才という若さで亡くなったんですが、S・マックィーンの追悼映画が連日、放映されておりました。

その中でも、『大脱走』は、当時小学校3年生だった私に強烈な印象と影響を与えました。

その特に印象的だったシーンがドイツとスイスの国境の鉄条網をヒルツ大尉がバイク乗り越えようと
ジャンプするシーンです。

その時、私の体中が鳥肌がたち、そして多分初めてかなぁ?

武者震いみたいな感覚がしたのを鮮明に覚えています。

もう、とにかくこのヒルツ大尉に打ちのめされましたね。

いや~、本当カッコ良かったんですよ。

当時、同級生の友達も何人かこの映画のシーンを観ていて、「あのS・マックィーンって本当カッコいいよなぁ。」
って話しをしたのを思い出します。

では、その私が憧れたヒルツ大尉、S・マックィーンの体型がこちらです。↓

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3+&tbm=isch&ved=2ahUKEwj94939jeL0AhUN_5QKHb0IDsAQ2-cCegQIABAA&oq=%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3+&gs_lcp=CgNpbWcQAzIFCAAQgAQyBQgAEIAEMgUIABCABDIFCAAQgAQyBQgAEIAEMgUIABCABDIFCAAQgAQyBQgAEIAEMgUIABCABDIFCAAQgAQ6BAgAEB46BAgAEBg6BggAEAgQHlCxE1iGJ2DQQGgAcAB4AIABowGIAZYHkgEDMy41mAEAoAEBqgELZ3dzLXdpei1pbWfAAQE&sclient=img&ei=Ve-3Yb3lMo3-0wS9kbiADA&bih=762&biw=1454&hl=ja

ねっ!カッコいいですよね~!

本当、憧れます!

という訳で、このコラムの第1回は、『ヒルツ大尉の様な体型になってやる!』という目標をまず掲げ
次回からは、もう一つの目標である『内臓脂肪を何とかして減らしてやる!』という事に試んだ
今年の8月中旬~10月中旬迄の約2ヵ月の間のダイエット方を次回からご紹介していきますね。

今後にご期待下さい!!

コラム一覧